日光杉並木    HOMEへ

日光街道杉並木   2012/09/01  晴れ   約10km 3時間 23714歩
交通費片道¥1550
コース:今市駅〜今市宿市縁ひろば〜杉並木公園〜日光杉並木街道〜だいや川公園〜大谷川堤〜東武バス日光営業所〜東武日光駅

トイレ: 今市駅・だいや川公園・日光駅(JR/東武)

総延長37q の並木道。ギネスブックにも世界最長の並木道として掲載されているとのこと。
日光東照宮造営にはじまり、20年以上の歳月をかけて約20万本の杉が植えられ、日光東照宮に寄進されたことによってはじまった。歩いていくと日光街道・ 例幣使街道・会津西街道の三つの街道標識にもお目にかかれる
2018/1/12こんな記事が・・・。心配。何か手を打ってるのかしら。
日光、例幣使、会津西の3街道の並木杉計1万2152本を15〜17年度に調べた結果の概要が示された。樹勢の衰退度の調査では、「やや衰退」が7088本と全体の58・3%を占め、「やや良好」3680本、「衰退」1122本、「ほぼ枯死」204本と続いた。00〜01年度に今回より538本多い1万2690本を調べた際は「やや良好」「やや衰退」が45%前後で並んでおり、衰退の進行を裏付けた。


装備:帽子(三季)、手袋(新素材)、下着(新素材)、長袖シャツ(新素材)、長スボン(新素材&伸縮)、靴下(新素材)、
    雨衣(ゴア上下)、靴(無雪期低山)、着替え、ヘッドランプ、水筒/テルモス、ザック(20g〜30g))、傘
常装備:健康保険証、持薬、救急薬、地図、磁石、ラジオ、携帯電話、ポリ袋
食糧:非常食(一食分用意)

10:52 上州穀倉地帯でしょうか 
刈入れがすんだ田もあった 車窓から
11:11 下今市駅到着
11:15 「報徳二宮神社」 11:33 瀧尾神社 国道119号線沿いにあり石の大鳥居は指定文化財
11:34  11:34 杉の高さが判りますでしょ
11:37 浅間神社とありました 11:43
11:46  11:48 路地ものスイカ もぅ少し先かな収穫は
11:57 「砲弾打ち込み杉」
戊辰の役の折、日光に布陣する幕軍に対し官軍が砲撃した砲弾があたった痕であるとの説明文あり
12:19 だいや川公園を通り抜けます
12:22 ここは自然の観察は勿論のこと多様なアウトドアのための施設も多かった 12:30 公園を出て大谷川堤の方に向かいます
見事な米作です
12:34 橋の名前失念ですが、進行方向に黒い雲が待っておりちと雷が心配 12:36 大谷川
利根川水系鬼怒川支流の一級河川です
川原に咲く花は、異様に丈が高く少し気味悪かった 13:05 これも見上げるほど・・・
13:20車窓からも見えたあの山 どこだろう
神ノ主山842m?形がきれいだわ
大谷川堤歩きもうんざりしてきた
14:17 堤からやっと脱出
霜降り大橋は左折、直進は日光東照宮です
14:17 東武バス日光営業所は橋を渡って 15:18 東武日光駅前 
ここまでに産直店立ち寄りと喫茶店でお茶をした
 
15:20 東武日光駅
駅前はロータリィになっていて、土産物屋さんがぐるりと取り囲む形
手前は「日光の名水」飲用です。日本一のおいしさとのこと
勿論いただきましたよ。おいしかったです。
 


    HOMEへ   山入口へ  PAGE TOP
ごらんいただき、ありがとうございました。